九州の温泉地は日帰りできる便利な交通アクセスで人気です。手軽に癒せる選りすぐりの温泉と、美味しい郷土料理も楽しめる人気旅館も紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

温泉費用が足りない時は

2015.06.14

温泉費用が足りない時は はコメントを受け付けていません。

日頃の疲れを癒すことができる温泉。
友達とならたまの休日に行くこともできますが、家族で行くとなると夏休みや年末など長期休暇を利用しなければなりません。
しかしそういったオンシーズンはお客さんの数も増えるので、予約が取りづらかったり、料金が高かったりと大変です。
オフシーズンに比べて料金が1万円以上高い、というのも珍しくありませんから、家族で行くとなるとそれなりの費用を用意しておかなければいけません。
しかし日頃から生活費やローンなどでお金があまりない、というご家庭も多いでしょう。
景気が良くなってきていると言われていますが、いまだに実感できないなんてこともありますね。
そういった場合はカードローンでお金を借りるのも一つの手です。
最近のカードローンは30日間無利息サービスなどもあるので、月末の給料日に一気に返済できれば利息がかかることもほとんどありません。
旅行ぐらいだった20万も30万も借りる必要がなく、3~5万円借りられれば十分なことも多いでしょう。
レイクなら5万円まで180日間無利息サービスがあるので、約3ヶ月かけてキッチリ返済をすれば利息が1円もかかることがないのでお得ですよ。
クレジットカードで支払いをする人がいますが、少額の借入の場合カードローンのほうが圧倒的にお得なので、覚えておくといいですよ。

関連記事

コメントは利用できません。

楽天カードで温泉旅行も無料に!